スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
移転しました
- 2012/02/28(Tue) -
タイトル通りです。ブログを移転しました。
移転先は↓

http://blog.goo.ne.jp/wind-of-fargaia
スポンサーサイト
この記事のURL | 日常 | CM(0) | ▲ top
移転します
- 2012/02/21(Tue) -
どうも最近、FC2ブログの調子があまりよくないようです。
重いし、閲覧できないことがあるし、コメントは反映されないし…。

色々と問題が多いようなので、移転先を探してます。
決まったら、またここで告知したいと思うので、よろしくです。
この記事のURL | 日常 | CM(0) | ▲ top
2012
- 2012/01/02(Mon) -
今更ですが新年あけましておめでとうございます。
皆様、どんな新年を迎えられましたでしょうか?

え? 俺? 俺は風邪ひいて寝てたよ(ぁ
熱は出てないけど、頭痛が続くのって結構つらいよね。

ん、ああ、そうそう。
近況報告って訳じゃないけど、去年の年末にアクセラの走行距離が50,000kmを超えました。
まだ初めての車検も通してないのにね。

という訳で、今年もよろしく。

20111229.jpg
場所は愛知県岡崎市内の某所。
この記事のURL | 日常 | CM(1) | ▲ top
デジタル飲み屋
- 2011/09/25(Sun) -
久方ぶりに、やぎ氏とでんじろ氏とで新宿で集まり、飲んだり。
適当に選んだ店に入った訳だけど、メニューがタッチパネル式の端末だったのにはさすがにビビッたというか、何というか。
最近では割と普通なのかも知れんけど、居酒屋チェーンも近くにないような田舎だから、そんなものが登場してるという事すら知らんかった。
そして俺は、薄めのサワー2杯しか飲んでないのに、結構きつかったというのは内緒の話。
この記事のURL | 日常 | CM(0) | ▲ top
久々です
- 2011/05/01(Sun) -
生きてるよ。一応。
仕事忙しくて目が回ってるけど。
この記事のURL | 日常 | CM(1) | ▲ top
タイヤインプレ
- 2010/10/30(Sat) -
いやはや、なんとも久し振りの投稿。サイトの方も更新が滞っていて申し訳ないです。
現在、リニューアル作業を進めていますので、もうしばらく待っていて下さると幸いです。

んでまぁ、前回どのタイヤにするか、みたいな事を書いた訳なんだけど、
選んだのは「YOKOHAMA ADVAN Sport」。
もう4,000kmくらい走ったので、まぁ適当に個人的な主観でインプレしてみたいと思う。

■グリップ
これはもう、文句ない。純正POTENZAよりは若干落ちるような気がしなくもないけど、
コーナーが連続する道をちょっとハイペースで走る分には十分すぎるレベル。
ステアリングに対する反応もよく、運転がしやすい。
高速道路での走行も安定しているので、安心して走れる。
この辺は、燃費重視のタイヤではなかなか難しい部分だね。
ただ、若干だが純正POTENZAより轍にハンドルが取られやすくなったような…。

■乗り心地・静粛性
乗り心地については、逆に少し悪化したような気もする。
上手く言えないけど、地面の細かい凹凸が純正POTENZAより気になるような感じ。
乗り心地を重視する人はちょっと気をつけた方がいいかも。
静粛性については、それほど変化はありません。

■燃費
スポーツタイヤだから、まぁハッキリ言って体感できる差はなし。
別に燃費なんかあまりにも悪くなければどうでもいいから、特に気にはしていない。
ちなみに、My AXELAの平均燃費は13kmくらいで、カタログ燃費より燃費がいいんだぜ。

■総合
純正POTENZAとほぼ同等の性能を有していると判定していいと思う。
それでいて価格は1割くらいは安いので、コストパフォーマンスを考えれば純正タイヤより得かな。
デザインはあまり好みじゃないけどww
まぁ結局のところ、タイヤは好みの問題だし、感じ方にも個人差があるから、
あまり前評判ばかりに左右されずに自分で体験してみるのが大切だよね。
この記事のURL | クルマ | CM(0) | ▲ top
2万km突破
- 2010/05/05(Wed) -
と言っても、2週間くらい前の話ですが。
納車1年と2週間ほどで、走行距離が2万kmを突破した次第。

なので、タイヤもまだ山があるとは言え、そろそろ交換時期かと思い色々と検討中だが、
何しろ純正で履いているのがポテンザなので、最低でもそのクラスのグリップ性能は確保したいところ。
加えて、アクセラはロードノイズの大きさが若干不満なので、その低減も重要課題。
そういう要素を鑑みて選んだ今のところの候補は、以下のとおり。

【TOYO PROXES T1R】
・トーヨーのハイグリップタイヤ。グリップはかなりいいらしい。
・スポーツタイヤでありながら静粛性もなかなかというインプレ多数。
・これでもかという攻撃的なデザインが良さげ。

【YOKOHAMA ADVAN Sport】
・高い高速走行性能が魅力。
・静粛性と乗り心地を高次元で両立させているらしい。
・価格の高さとライフの短さがネックか。

【BRIDGESTONE POTENZA S001】
・高次元のドライ&ウェットパフォーマンス。
・PROXESほどではないが、なかなかスポーティなデザイン。
・発売されたばかりなので価格が高い。


こんなところかなぁ。
個人的には、トーヨーを試してみたい気もするが、どうなんだろう…。
タイヤはクルマの性能に直結するパーツなのに、
実際に履いてある程度の距離を走ってみないとその真価が判らないのが痛いな…。
この記事のURL | クルマ | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。