スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
明文化されてないとか云々じゃなくて
- 2009/12/14(Mon) -
■宮内庁長官「やめるつもりはありません」 小沢氏の批判に明言(産経新聞)

この問題の本質は、

>政治的重要性で例外を認めるというなら、
>(別の国を)お断りして政治的に重要じゃないのか』と言われたらどうするのか

宮内庁長官のこの一言に尽きるな。
スポンサーサイト
この記事のURL | 雑感 | CM(0) | ▲ top
だから民主には入れない方がいいとあれだけ
- 2009/12/08(Tue) -
■菅VS.亀井「しこり残りません」 8日の鳩山首相(朝日新聞)


とりあえず日本語を話せ。

散々、自民の経済対策を審議拒否で潰して、政権とってからも2ヶ月間、
経済対策を放置してた挙句にこの他人事の様な発言。
あげく、アメリカからも最後通告を叩きつけられてる始末。
最初から期待してなかったけど、ここまでひどいともうどうしようもないな。

だから言わんこっちゃない。
「まず政権交代」とか言って、手段と目的を履き違えている政党には
まだ政権を取らせるのは早かったんだよ。
少なくとも、今の経済情勢下ではな。
この記事のURL | 雑感 | CM(0) | ▲ top
むしろ遅すぎたくらい
- 2009/11/28(Sat) -
■車のナンバーカバー全面禁止 見えにくくしたら罰金(朝日新聞)

そもそも何故、車にナンバープレートが付いているのか?
という視点から考えれば当然の措置。
見た目がカッコイイだか何だか知らんが、
こういうのを付けてる連中はマジで車を運転しないでほしい。
この記事のURL | 雑感 | CM(0) | ▲ top
中川さんが悪いのか
- 2009/02/17(Tue) -
■中川財務相が辞任、G7後の醜態会見で引責(読売新聞)

先に言っておくと、俺は特に中川さんの事を支持している訳ではないし、
まして麻生内閣を支持するつもりはまったくないけど、それにしてもこれは酷すぎる。
中川さんが会議中に居眠りをしていたのならば当然責任問題に発展するだろうが、
眠そうにしていたのは会議後の記者会見だろ?
まして中川さんはこの記事のように、しっかりと仕事をしてるんだし。
一体、どれだけの人が今回の会議の内容について知ったうえで言っていることか。

大臣だって人間だし、日々の激務の中スケジュールを調整して、
この寒い時期にイタリアまで行って会議をこなして、
別に体調を崩していたって何の不思議も無いと思う。
それをマスゴミは嬉々として目を閉じてる中川さんを撮り続けてさ。
醜態醜態と言うけど、それを世界中に配信したのは他ならぬお前らだろうに。

「周りが止めて会見を中止させればよかった」とか言う声もあるようだが、
そうなったらそうなったらで今度はその事を批判するのは目に見えてるわけで、
結局のところ麻生内閣を批判する材料を見つける事にしか目がいってないんじゃんか。

民主党も民主党で何だよ。
これ見よがしに問責決議案やら出したり、
大臣が辞任したらしたらで今度は麻生さんの任命責任だ?
酒を飲んだ飲んでないとか、この漢字が読めますかとか、
そんな次元の低いことしか言えねぇのかてめーらは。

もうこいつらマジでいい加減にしてほしいよ。
この記事のURL | 雑感 | CM(0) | ▲ top
歴史
- 2009/02/03(Tue) -
テレ東の歴史ミステリー系の某番組を観てて思ったこと。
大半の人は二宮尊徳=ただの勤勉家だと思ってんじゃないのかね。
彼は荒れ果てた農村の復興を指導した偉大な農業指導者なのだが、
どうもそういう本質的な部分があまり知られてない気がするんだよな。

まぁ学校の歴史の授業で、こういう事を教えないのが悪いんだろうが。
俺は自他共に認める歴史好きだが、
学校での歴史の授業は「~が何年に起きた」とか、
そんな意味の無い事ばっかりやってるようだから歴史嫌いが増えるんだと言いたい。

歴史ってのはありとあらゆる部分で複雑にリンクしてて、
まるでパズルの様な楽しさがあると思うんだけど、
どうも今の歴史教育はただの暗記科目に成り下がってるよ。
小学校で英語教育とか言ってる前に、まずそっちを何とかしろと言いたいね。

自国の事も理解できていない様な奴は、世界では低く見られるんだよ。
この記事のURL | 雑感 | CM(0) | ▲ top
要はただの窃盗団
- 2008/06/20(Fri) -
先に断っておくけど、俺はこの手の団体が嫌いなのでボロクソに書きますよ(挨拶

・クジラ肉窃盗容疑、グリーンピースのメンバー2人逮捕(読売新聞)

まぁ、なんつーかあれだ。

ざまぁwwwwwwww

としか言えん。
横領の証拠品を得るためだか何だか知らんが、やっている事はただの窃盗である。
佐藤氏は逮捕前に、
「クジラ肉は不正を告発するために証拠として確保したもので、窃盗にはあたらない」
と主張していたが、盗人猛々しいとはこういう事を言うのだろう。

そもそも警察でもないてめぇらは何の権限あってそんな事やってんだよと。

「捜索又は押収は、権限を有する司法官憲が発する各別の令状により、これを行ふ

これは憲法第35条2に明確に規定されている事である。
よって、例え犯罪の告発が目的であったとしても、
公的には何の権限も持たない1NGO団体が物品を押収するなど認められないのは当然の事だ。
もう一度言う。これはただの「窃盗」に過ぎない。
大事な事なので二度言いました。
従って、そんな手段で得られた物品に証拠能力はない。

加えて言うなら、今回グリーンピースに「押収」された鯨肉は横領でも何でもない。
捕獲された鯨は、調査に必要なサンプルを採取した後は、
日本鯨類研究所から共同船舶が買い取り、水産庁による販売価格の認可を受けて、
共同船舶が市場で販売している。

つまり、これは税金で得た物ではなく、共同船舶が買い取ったものという事。
買い取った以上、その鯨肉をどうするかは共同船舶側の自由だ。
よって、共同船舶の職員が鯨肉を食べても、お土産として職員に配ったとしても、
法的には何ら問題はない。

税金で行っているのはあくまで「調査」だけであって、
その後の鯨肉については共同船舶の買取によって調査費用に充当される仕組みだ。
そこには何の事件性もない訳で、
自分勝手に物事を解釈して窃盗を犯した"自称"環境保護団体とやらの
行動こそ激しく糾弾されて然るべきだと思う。
この記事のURL | 雑感 | CM(2) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。