スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
だらしない 弱気なアクセルが 眠たそうな 助手席の胸をしめつける
- 2005/09/27(Tue) -
姉がユニ○ロに服を買いに行くと言うので、
運転要員として付いていく事に。
まぁ正確に言うと、俺が車の運転したさに半ば無理矢理付いて行ったのだが、
そんな細かい事はキニシナイ。

で、俺は特に買う物もないので、
とりあえず適当に店内をブラブラしていた。

そこへ入る店内放送。
若い店員さんがお買い得商品についてアナウンス。
前述の通り、俺はどうせ何も買わないので聞き流していたんだよ。
普通だったら、そのまま何も気にする事無く終わるハズだったんだよ。
あの言葉が飛び出してくるまでは。




















「通常1000円のところを、今なら1200円でご提供しております」















キタコレ!!!!111!!!!!1!!11!!!!












ちなみに、コレを聞いた瞬間、「あ、今日のブログのネタが出来た」
と思ってしまった俺はきっともうダメなんだと思う。




遠い気持ちはディスタンス
足元がグラグラ揺れる 爆発しちゃいそう
スポンサーサイト
この記事のURL | 日常 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
I'm feelin' the wind in the sky without you love
- 2005/09/25(Sun) -
そろそろ大分涼しくなってきたので、
とりあえず秋物の服を何着か購入してきた。

ジャ○コでだけどな
イオンフェスティバル万歳。

ただでさえ安い服を更にバーゲンを狙って買う。
貧乏性の俺を笑いたければ笑うがいい。

_| ̄|○

いやまぁ、本音を言えばもう少し高い服を買いたいのだが、
貧乏学生の身ゆえ、そんなにお金をかけられない訳で。

そう言えば、俺のリクルート用カバンもセールで1000円で買った奴だったよ。

_| ̄|○


ところで話は変わって、最近でんじろ氏から「ゴールドウイング」なるゲームを薦められた。
まぁ簡単に言ってしまうと、オンライン上で行われる3Dフライトシューティングゲーム。
最初の頃は機体を動かすだけでも手こずるが、
慣れてくるとこれで結構面白い。

手軽に出来るので、興味があればプレーしてみてはいかがだろうか。

公式サイト→


ただ逢いたくて、逢えなくて、君の幸せだけ願うよ
この記事のURL | 日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
寂しがりライオン 吊り橋を渡る サバンナじゃ皆に嫌われた
- 2005/09/23(Fri) -
3連休初日って訳で、家族揃って「よこはま動物園ズーラシア」へと行って来た。
この歳にもなって家族で動物園に行くってのも正直どうかと思うが
(実際、周りは子供連れかカップルだらけだった)
オカピがいるのは日本でもここだけらしい、
と親父が力説するのでとりあえずついていった。
どうせ暇だしな。

ぶっちゃけ、大した事ないだろうと馬鹿にしていたのだが、
まーズーラシア園内の広い事広い事。
9時半の開園と同時に入ったのに、
全部見て周って出てきたの1時40分くらいだったからな。
結構早く歩いていたつもりだったのにね。
オカピとかレッサーパンダも間近で見れたし、
まぁ行って損はなかったなという感じだった。
たまには動物園も悪くないな。

あぁ、そうそう。
せっかく行ってきた訳なので、ちゃんと記念写真も撮りましたよ。
こんな感じの奴を。

   ↓











blog01.jpg





とりあえず、死ねばいいと思うよ。




橋の向こうで 出会ったヤツは
太陽によく似た姿だった
この記事のURL | 日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Just forget the bad feelings! Remember Dream
- 2005/09/19(Mon) -
<9月17日>
大学の友人のCB氏と共に千葉へ向かう。
東京ゲームショウに行くためだったのが、
実はこれは単に集まる為の名目であったという事はここだけの秘密である。
海浜幕張駅にて、でんじろ氏とくっきー氏と合流。
昼食を摂って会場に入る。
くっきー氏は私用があるらしいので一度別れ、
3人で適当に各社のブースを見て回る。
とは言え、やっぱり皆ゲームショウ自体にはあまり興味なし。
という訳で入って1時間ほどで会場を後にする。
この後は本日のメインのひとつであるカラオケへ。
入ってからしばらくして、ゆ。氏合流。
くっきー氏と共に、相変わらずの熱唱を披露。
4人でかれこれ4時間ほど歌いきる。
そしてその間、一体何杯のいちごミルクを注文したのかなぁ(遠い目)。
もしかしたら、「ひたすらいちごミルクを頼み続ける客」としてブラックリスト入りしたかも。

店の外へ出ると、既に真っ暗。
白木屋に入って、本日の千葉遠征の主目的である夕食兼飲み会へ突入。
やっぱこういう席だと会話が盛り上がっていいね。
あと、から揚げとつくねとかがすげー美味かった。
飲みというより食ってばっかだったような気もするが、キニシナイ。
そして会計が1人4000円近くもかかってしまった事もキニシナイ。

飲み後、そのままくっきー氏宅へ。
毎回押しかけてしまっていて申し訳ない。
そしてマリオカートはやはりバトルが熱い!!
て言うか、ゆ。氏が強過ぎなんですけど。
次は3人で共同戦線でも張ってみるか。
簡単に負けそうな気がしなくもないが。

俺はちょっと横になるつもりが、あいにくそのままダウン。
何と言うか…空気読めよ!!>俺
こういう時にいっつも遅くまで起きていられない自分の体内時計が恨めしい…。
次は頑張ってもう少し起きてます。
この記事のURL | 日常 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
唯我独尊  revelation 殻を脱がせ
- 2005/09/16(Fri) -
昨日、地元のTSU○AYAにCDを借りに行ったのだが、
ラルクのところに「ラルクアンシセル」と書いてあった。
シエルでもシェルでもなく「シセル」。
聞いた事のない発音である。

きっとこれをタイピングした人には、
何かただならぬこだわりがあるのだろう。
フランス語を勉強していて、「これが正確な発音なんだ!」みたいな。
俺フランス語とか全然判らんが。

いや、まぁ多分ただミスっただけだと思うけどな。
とりあえず、さっさと直しておけーと言う感じで。


曖昧な理想  理想を無くせ
愛を示せ  示せ今すぐ
この記事のURL | 日常 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
転手古舞…キレちまいそうさ
- 2005/09/09(Fri) -
面白いフリーのゲームを見つけたので、何となく掲載。

「四字熟語 Flash」

四字熟語を完成させていくという、フラッシュを使ったゲーム。
ステージは全部で7つで、幾つか問題パターンがある様です。

曲がりなりにも国文科、こういうのは得意なので挑戦してみたが、
これが意外と難しくて結構苦戦しました。
(単に俺の頭が固いだけだったりして _| ̄|○)
やりがい十分でいい頭の体操になるので、
是非チャレンジしてみて下さい。


転手古舞…バクハツするぜ…導火線に早く火をつけろ!
この記事のURL | アニメ・ゲーム | CM(2) | TB(0) | ▲ top
海行かば 水漬く屍
- 2005/09/06(Tue) -
なんかディアゴスティーニから「週刊 戦艦大和を作る」という、
非常に大和及び旧日本海軍マニアである俺の心をくすぐるものが発売されたらしい。

多分「男たちの大和」に便乗した企画なんだろうけど、
公式サイトを見てみるとこれが結構クオリティの高い仕上がり。
正直、これは是非とも毎号購入して、
自室に1/250の大和の精密模型を飾りたいところなのだが、
週刊で1190円というのがキツイところ。
これがせめて隔週刊とかだったら良かったのになぁ…。
1ヶ月で4000円以上の出費があるのはつらいデスヨ先生。 _| ̄|○
前も「世界の戦闘機」とかいうシリーズが出た時に、
結局全部揃えるのは諦めて、特に好きな戦闘機の時だけ買ったと言う事があったけど、
今回はパーツを揃えなきゃ意味がないわけだからそうもいかない…。

あー!!!
でも見れば見るほどこの大和カッコイイなぁ…。
家に何冊か大和の3DCGが掲載された本はあるけど、
やっぱり実際に手にとって見るのとは違うだろうし…。
頑張って買い揃えてみようかなぁ…。

嗚呼、大和。
日本が世界に誇った偉大なる男たちの艦よ。
汝の御魂、今何処。


大君の辺にこそ死なめ  顧みはせじ
この記事のURL | 日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
夏が過ぎ 風あざみ だれのあこがれに さまよう
- 2005/09/05(Mon) -
まだまだ残暑が残っているけど、そろそろ夏が終わろうとしている。

正直、俺の中では夏と言うのは1年で一番ノスタルジーというか、
ワクワクする何かを感じる季節だったんだけど、
今年はそういうものが全くと言っていい程なかった。
就活とかに時間を割いていたというのもあるんだろうけど、
それを抜きにしても、ただ何となく過ぎて行ってしまった様な気がする。

昔は夏休みはプールや川に行ったり、
蝉を捕ったり祭りではしゃいだりして元気に走り回っていたが、
今ではダラダラとただ適当に過ごすだけ。
卒論の事、就職の事、その先の自分の将来の事。
考えたくなくても考えなくてはならない、現実。
昔の様に元気に走り回ろうとしても、
そういう考えが頭の中に浮かんできてしまって、結局走り出せない。
それこそ、元気に走っていたのに次第に疲れて、歩く事しか出来なってしまった様に。

せっかくの夏休みなのに、蝉捕りなんてもう何年もしてないし、
高校に入ってからは祭りにも行かなくなってしまった。
プールにはたまに行くが、川で遊ぶなんて事もない。

「楽しかった」と振り返られる様な想い出は今の俺の夏には殆ど存在しない。
「俺は何をしていたんだろう?」という自問が浮かんでくるだけ。

年を経るにつれ自由に使える時間はどんどん減っていき、
色々なものに縛られていく。

こうして人は、少年時代の心を失って、そしてあの頃を懐かしむのだろうか?
あの頃の想い出は、俺に何かを与えてくれただろうか?
これからの俺は、誰かに何かを与えていけるだろうか?


青空に残された 私の心は夏模様
この記事のURL | 雑感 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
アンシャン・レジウムは崩れ落ちた権力均衡<パワーバランス>
- 2005/09/01(Thu) -
さて、総選挙まであと10日あまりである。
なんか世間では刺客だとか新党結成だとかで盛り上がってるようだが、
俺の住む神奈川17区はそんなものとは無縁の地域。

なんせ候補者が、

・鈴木新三郎(共産)
  …共産党という時点で却下。大企業から税金搾り取ったら
   海外にどんどん逃げられて結局税収がダウンする事に全く気付かない
   とてもおめでたい人達だよな、共産と社民ってのは。ある意味純粋。

・河野洋平(自民)
  …神奈川の恥。外相時代に「私の責任でやる」とか言って
   北朝鮮に無償で米を送って何の成果もなかった事は忘れてませんよ。
   なんか小泉に対して色々と意地張ってる様だけど、
   歴代の自民党総裁の中で唯一総理になってないから悔しいんでしょ?
   ハッキリそう言いなさい。見てて哀れ過ぎるから。

・坂口直人(民主)
  …民主党の若手。政策とか含めてこの中では一番マシ。
   今回の選挙では自民党に勝たせたいとは思うが、
   河野は個人的に消えて欲しい自民党議員No.1なので、
   入れるとしたらこの人。


という状態なので、そもそも盛り上がり様がないんだよな。
政治というものは「少しでもマシな方」を選ばなければならない、
という事はよく承知しているつもりだけど、いくらなんでもこれは酷すぎだろ。

内政、特に年金改革については民主党案が一番理想的なのだが、
外交に関しては、旧社会党系が沢山混じってるからだろうけど、
まるでダメダメなのでやっぱり消去法で結局自民党になる。
でもこの選挙区での自民党立候補者が河野なので、これまた消去法で坂口、と…。
いや、さっきも言ったけど判ってるんだよ。
「少しでもマシな方を選ぶしかない」っていうのはさ。
でもね、やっぱりもうちっといい選択肢を用意して欲しいよな。

まぁだからと言って「誰を選んでも同じ」とか言って
投票に行かないクズみたいになりたくはないから投票には行くけどな。
ぶっちゃけアレだよ、投票に行かない連中って
小学校とかで学級委員になりたくないからとりあえず誰かにやらせて、
そのくせに全然協力しない様な奴らと同レベルだぞ。
あまり考えなしに適当に投票されても困るが、
「よく判らない」とか言う前にとりあえず新聞くらい何紙か読んで
自分なりの考えを持つ様になれと言いたいね。

なんか今日は政治ネタだから内容が過激になってしまったな。
これ以上書くとヤバい事になりそうなのでこの辺でやめとこう。
ブログで「オタきんもーっ☆」とか書いてニュースになっちゃった人もいたしな(ぁ
あいつらは俺から見ても実際問題キモいけどなwwwww
俺もオタだから偉そうな事は言えんがwwwww


愛の名のもとに抵抗の詩を  Resistance!
この記事のURL | 雑感 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。