スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
THE DRIVE OF YOUR LIFE
- 2006/01/29(Sun) -
中古だが車を買った。
ヴィッツ2003年式、1300ccのグレーである。
走行距離が少なかったので、外観・内装共にかなり綺麗。
ただ前輪の減りがやけに激しかったので、そこは当然交換。
つーか前の持ち主、タイヤのローテーションくらいしろよ。
実際に動かしてみたが、普段乗ってるカリーナと比べて小回りが利く事利く事。
サイズがコンパクトだし内輪差も小さいから当然なんだけどさ。
あと、最近のトヨタ車ってセンターメーターが多いから、
正直どうなのかなって思ってたけど、かなり見やすかった。
普通のメーターより視線移動が少なくて済むからいいね。
本来なら90万近くする代物だったが、
トヨタでディーラーをやってる親戚のおじさんに色々と手を尽くしてもらって、
結果9万ほどお安くなりましたとさ。
これに乗って4月から通勤するのかぁ。オラなんかワクワクしてきたぞ(ぁ
マジで納車が楽しみだ。


ところで、今日初めて「功名が辻」をちょっとだけ観てみたけど、

信長が館ひろしって思いっきりミスキャストだろ。

いくらなんでも老け過ぎだって。
まだ「利家とまつ」の時の反町の方が合ってたと思う。
まぁドラマ自体は個人的にあんまり面白く感じなかったのですぐに観るのやめたんだけどさ。

なんつーかさ、皆「功名が辻」好きだよね。
前もどっかの民放で放送してただろ。
俺は長宗我贔屓なので、長宗我部の遺臣達を弾圧した山内家は個人的に好きになれない。
あれは彼らなりの止むを得ない統治政策であった事は認めるけどさ。
やっぱり土佐と言ったら長宗我部と坂本龍馬だろ。
山内なんて所詮は余所から来た大名じゃねぇかー!
…と、土佐と縁も所縁もない神奈川の阿呆が吠えております。

俺としては長宗我部元親か、あと鍋島直茂辺りを大河でやったら結構面白いんじゃないかと思うんだよね。
長宗我部は一度は四国を制覇しつつも秀吉に屈し、
仙石のバカの無謀な作戦で最愛の子の信親を戦死させてしまってから没落の一途を辿り、
鍋島直茂はあくまで龍造寺家の一家臣として隆信とその子供を盛り立てようとしてたのに、
周りに直茂こそ藩主に相応しいと担ぎ上げられてしまうという、その狭間で苦悩する…。
なんていう展開で結構いいと思うんだけどなぁ。

ちなみに鍋島と聞いて真っ先に「化け猫騒動?」と思った人は死んで下さい手を挙げなさい。
じっくり教えてあげるから。

だが、これを家族に話したら「地味だし知名度がないからダメ」と一蹴されてしまった。
確かに長宗我部とか鍋島の知名度は絶対的に低いが、それはたまたま取り上げられないからであって、
それと物語が面白いかどうかは関係ないだろうと思う。
それに一般に知られてないからこそ大河ドラマという取っ掛かりやすくて判りやすい媒体でやる価値があると思うのだが…。
視聴率にばかりとらわれずに、
「あんまり有名ではないけど、こうやって活躍した人がいた」という事を、
もっと色んな人に知らしめて欲しいと思うのだ。

歴史というのは、著名な人物達だけの手によって作られる訳ではないのだから。
スポンサーサイト
この記事のURL | 日常 | CM(7) | TB(0) | ▲ top
復帰
- 2006/01/25(Wed) -
昨日ずっと寝ていたので、とりあえず回復した。
まだ本調子ではなく、あんまり食欲はないけどね。
(正確には食べたいんだけど無理に食べようとすると気分が悪くなるという状態だがな。)
とりあえず普通に動けるくらいには回復したよ。
完全回復は明日か明後日ってところかな。
これだと今週中に計画していたスキーは延期ですね。申し訳ない。
そんな訳なので、じゃあ俺も参加したいっていう連中、どうぞカムヒア(ぁ

しかし、最近はどうも腹に来る風邪を引きやすい様な気がする。
一昨年の年末にもノロウイルスにかかって死ぬ思いをしたし。
腹に来る風邪ってのは、発熱に加えて腹は痛いし気持ち悪くて食べたものをすぐに吐くし、
挙句吐きまくってもう胃の中が空っぽだから無理に胃液だけ吐くなんて事もあるからマジでキツい。
あまり気持ちのいい話題じゃないな。スマソ。
まぁとにかく、そんな感じのタチの悪い風邪だって事。
手洗いうがいは当然として、それ以外にも普段から色々と対策をやっといた方がいいな。

そういや、前テレビで風邪にはココアがいいって言ってたな。
よし、ココアを飲もう。
この記事のURL | 日常 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
ロタウイルス入荷しました
- 2006/01/24(Tue) -
つー事で風邪をひいた。
最近、周りで風邪が流行ってるみたいなので、
色々と気を付けていたのにこの様である。
病院で診察してもらったところ、ロタウイルスとか言う奴が原因の腹に来る風邪らしい。
熱はそれほどでもないのだが、腹が痛くて、おまけに微妙な吐き気が続くというタチの悪い代物。
今週は友達と遊びに行こうかと思っていたんだけどなぁ…。
この調子じゃ明後日くらいまでは無理ぽ。
まぁ、インフルエンザでないだけマシと思わんといかんのかね。

とりあえずこれ書いたらおとなしく寝てます。
この記事のURL | 日常 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
服装
- 2006/01/21(Sat) -
大学から、卒論口述試問の日程が届いた。
提出した卒論絡みの質問が教授から浴びせられる様だが、
(多分)どうせ大した事は訊かれないだろうから、まぁ適当にやろうかと思う。
ほとんど形だけみたいなもんだろうし。
で、まぁ口述試問については殆ど問題はないんだが、届いた葉書にひとつだけ気になる事が。


>試問であることを充分考慮し、服装その他の点に注意すること。




何をどう注意すればいいのか

全然判んねーよ。




スーツでも着て来いっていう事だろうか…。
この記事のURL | 日常 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
THE 有頂天ホテル
- 2006/01/19(Thu) -
観てきました、「THE 有頂天ホテル」。
詳しく書くとネタバレになるから書かないけど、とりあえず流石は三谷幸喜、と言った所かな。
上品な洋画コメディを観てる様な感じの作品でした。
あと、洗顔クリームwwwwww
「訳判んねーよ」っていう人はとにかく観てみれ。

なんつーか、観たい映画はいっぱいあったんだけど、
そのうちの殆どを観に行けてないんだよな。
まだ公開してないけど「フライトプラン」とか「県庁の星」なんかもかなり面白そうだし。
家の近くに映画館がないっていうのは本当に不便だよ。
子供の頃から、映画鑑賞といえば町民センターで上映されるドラえもんくらいだったからね!
マジで造ってくれねーかなー、映画館。
映画館ない、図書館ない、大きい病院ないって、どんな過疎地帯ですかここは。
一応、神奈川県内です。
車で40分くらいかけて行くの面倒なんだよなぁ。
あの辺、渋滞の名所だし。
この記事のURL | 映画・テレビ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
特にネタが無いので
- 2006/01/16(Mon) -
今日、TBSでやっていたサスペンス「警視庁三係 吉敷竹史」の撮影に、
うちの町の駅が使われていました。
フフフ、さてどこのシーンでどこの町だか判るかな?
当てても特に何もねーけどな。
この記事のURL | 映画・テレビ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
エゴグラムによる性格診断
- 2006/01/16(Mon) -
サイトはこちら→


貴方のタイプはaabaa です

性格
社会の規律や倫理を重視すると共に、義理人情を疎かにしないタイプです。発想や着想は自由奔放で好奇心が強く、かなり我儘な所もあるタイプですが、割合に神経過敏な所が有って、周囲の人々の風向きには、かなり敏感に反応し、本来の貴方が持っている喜怒哀楽の激しさは、大分中和された形でしか、表面へ現れて来ない事が多いでしょう。むしろ本当に辛い立場に立たされた時などは、じっと我慢の子になる確率が高いのです。自棄になって、捨てゼリフを吐くような事は殆ど無い筈です。貴方のようなタイプの大きな特徴は、人に腹を割って何かを頼まれると、大概の事は嫌と言えないタイプで、面倒見が良く、世話好きの傾向が強いのです。感情量が豊富で、物珍しがり屋の割には、非常に常識的で枠に填った生き方をする事が、圧倒的に多いタイプです。

恋愛・結婚
貴方が男の場合でも、女の場合でも、性格的には恋人や配偶者から、かなり厚い信頼を受けるタイプでしょう。異性との関係に限らず、子供や家庭、親戚との関係も、スムーズに調整して行けるタイプです。ただ周囲の人々との関係を、ひたすら円滑に運んで行くのは、真に結構な事だとしても、それらの人間関係に、無闇矢鱈(むやみやたら)と深入りし過ぎて、親戚や友人の生活費や借金の面倒まで見るような事態にだけは成らないように、(貴方が巨億の富の持ち主なら話は別です)程々の切り上げ方が必要でしょう。

職業適性
その道が好きで、その道をどうにかこなして行けそうな才能さえ有れば、どんな分野の職業にも、性格面から来る制約の、殆ど無いタイプです。その替り、性格構成が片寄って居ないので、此の仕事ならばドンピシャリ。と云うように、職種を列挙する事は、ちょっと難しいのです。それだけ職種に対する融通性が、有ると思って戴ければ良い訳です。

対人関係
大変、結構だと思います。取り立ててアドバイスする事も有りません。











この記事のURL | その他 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
死んでないよ
- 2006/01/14(Sat) -
さて、8日に卒論が完成したと書いて以来、5日ほどサボッていたので、
データがクラッシュして提出できずに自殺したのではないかという説が
ちやほらと流れ始めているのではないかと思われる今日この頃、
皆様いかがお過ごしでしょうか(ぁ

卒論自体は11日に提出したのだが、その後も色々とゴタゴタしていたので、
面倒くさくて更新が滞ってしまったという、そんなお話。
で、まぁようやくそれからも解放されたので、今日は久々にゆっくりと過ごさせてもらった。
のんびり出来るって素晴らしいね。
4月からは毎日仕事に追われてそれどころじゃないだろうから、
今のうちにこういう時間を大事にしておかないとな。

仕事と言えば2月下旬には配属先が決定するな。
どこになるんだろ。
根が田舎者なので、地方で暮らしたいと思う反面、地元だったら金がかからなくていいなとも思う。
1ヶ月で10万円近くは貯金できそうだもんな。
まぁ、その確率は結構低いが。
どこに飛ばされるのか判らん所が全国規模で展開してる企業の恐い所だな。
過去に何回も転校を経験してるからそれくらい何ともないけど。
でもやっぱ自然がいっぱいある所がいいね。
家の周りに田んぼが全くないなんて信じられないよ。
つまり結論を言ってしまえば、東京以外だったら何処でもいいって事なんだけどな。
この記事のURL | 日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
とりあえず完成
- 2006/01/09(Mon) -
まだ細かい手直しなどが残っているが、ひとまず卒論が完成した。
400字詰め原稿用紙に換算して162枚とかいう頭の悪いのが出来上がってしまったが、
まぁその辺は気にしない方向で。どうせ読むのは教授だしな(ぁ

提出期間は11日から13日だけど、どうやら当初の目標通り初日に出せそうで一安心。
これでプリンターが故障したら困るな。
買い換えたばっかだからまずないとは思うけど。
信じてるぜ、エプソン。

そう言えばプリンターで思い出したけど、
折角ノジマから新春の割引券が届いてたのに使うのすっかり忘れてたよ。
つーか期限今日までだからもう使えやしねぇ。
やれやれ、もったいない事したよ。

明日は大学の図書館で最後の仕上げをやる予定。

提出し終わったら、皆でどっか遊びに行こうぜー。
スキー行こうよスキー。うちの近くに人工スキー場あるから。
ボーリングとかビリヤードでもいいよ。
とにかく何でもいいから早く思いっきり遊びTEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE。
この記事のURL | 卒業論文 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
積雪
- 2006/01/07(Sat) -
一昨日、昨日と2日連続で雪が降った。
まぁ、初日の方が明らかにひどかったんだけど。
何しろ、




↑こんな感じだったし。

携帯のデジカメだから綺麗に撮れなかったけど、実際にはこの時もかなりの雪が降ってた。
最終的には2cmは積もったのかな。
こういう時に恐いのが自動車とかの事故。
普段、雪が降らない所に住んでるとスタッドレスタイヤとか持ってない人も多いだろうし、
何より雪の怖さを知らないのが大半だろうな。
俺は山形に1年だけ住んでたけど、市内でも凄い事になってたからね。
今日、テレビで雪国に観光とかスキーに行く人の事故が絶えないって特集をやってたけど、
それもやっぱ雪への無知から来るんだろうな。
雪を舐めたらいかんぜよ。

そういや去年の今頃も雪が降って配達が大変だった記憶がある。
なんか今年は短期ゆうメイトの集まりが悪くて大変だったらしく、
何度も郵便局から「バイトやりませんか?」って電話がかかってきたよ。
俺は卒論で忙しいっての。
て言うかまぁ、あんな時給じゃそりゃー人も減るよ。
おまけに局長変わってからバイトに残業させるのが基本的に禁止になったらしくて、
尚更稼ぐ事が出来なくなってしまったしな。
俺は郵便配達の仕事が好きだったから少ない時給でも構わんけど、やっぱ普通の奴は嫌がるだろ。
せめて一般水準の時給は払うといいよ。人手足りなくて大変なんだから。
この記事のURL | 日常 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ウヨサヨ判定
- 2006/01/05(Thu) -
何となくやってみた。サイトはこちら→



あなたは右翼です。

日本のことをいつも気にかけている生真面目な人です。
日本はこの先どうなるのだろうか、とか、日本人はいったいどうなってしまうのか、
といったことをいつも心配している憂国の士です。

そんなあなたは仕事にもきっと生真面目に取り組んでいて、職場での評価も高いでしょう。
これからもその真面目さを大切にしてください。

けれども心配ばっかりしていると胃に穴が開いてしまいます。
たまには遊びに出かけてみて、ストレス発散することが大切ですよ!



>胃に穴が開いてしまいます。
>胃に穴が開いてしまいます。
>胃に穴が開いてしまいます。



orz
この記事のURL | その他 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
もう一息
- 2006/01/04(Wed) -
卒業論文の枚数が、400字詰め原稿用紙に換算して80枚を突破した。
最低規定枚数は50枚以上だし、『太平記』と貞顕書状についての考察は大体終わったから、
これを以って完成としてもいいのだが、
総仕上げとして鎌倉幕府滅亡についての論考も行いたいので、まだまだである。
つーかむしろこれをメインにしたいんだよな。
これだけだと国文科の卒論として認められないから『太平記』と貞顕の書状をくっつけたんであって(ぁ
まぁ『太平記』論考も面白かったけどね。結果的には歴史について書いてるんだし。
やっぱ卒論が趣味全開だと自然と書けるよ。テーマ設定って重要だな。

そういや、冬休み前にあれだけ集めたのに、ここにきてまた資料不足になりつつある。
また世田谷の図書館まで行かないとダメかねぇ…。
マジで県西地区に県立図書館作って下さい。
今更間に合わんだろうけどな。
この記事のURL | 卒業論文 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
箱根駅伝・復路
- 2006/01/03(Tue) -
昨日に引き続き、箱根駅伝の話題。
至る所でデッドヒートが繰り広げられた、大激戦と呼ぶに相応しい展開だった。
順天堂の難波が途中から調子を崩してしまったのは残念だったけど、
あれだけの極限状態でよくタスキをつないだと思う。
やっぱタスキを渡さなければならないっていう使命感だけで走ってたのかな。
俺の様なふにゃふにゃと生きてる人間には絶対出来ないことだね。

そして何より凄かったのが、亜細亜大学。
最初はそれほどパッとしなかったのに、途中からぐんぐんと追い上げて行ったからね。
アンカーの岡田なんか全然表情が変わんないんだもん。
そんなに速そうに見えないのに、ひたすら安定した走りをして駒澤を引き離してしまった。
解説の横溝さんも言ってたけど、やっぱ「総合力の勝利」だったんだろうな。
駒澤は惜しくも五連覇はならなかったけど、また来年からの戦いに期待だね。

シード権争いも見応えがあった。
東洋大・日体大・城西大の壮絶なデッドヒート。
すげー鍔迫り合いだったもんなー。
結局城西がたった10秒差で惜しくもシード権を逃してしまったけど、
この悔しさはきっと来年への励みになるだろうね。
マジで期待。
この記事のURL | 日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
箱根駅伝・往路
- 2006/01/02(Mon) -
2006年最初のエントリー。
皆さん、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

で、今日は8時から2時までずっと駅伝を観てた。
なんつーか、こういうのって目まぐるしく順位が変わるから、
つい食い入る様に観ちゃうんだよな。

今回もメチャクチャ凄い激戦だったし。
特に山梨学院のモグスがヤバかった。マジで怪物。
あのスピードで20km走りきるってすげーよ。
日大のサイモンは調子崩してしまって残念だったけど、無事に走りきってくれたから良かったと思う。
よく頑張った! 感動した!
順天堂5区の今井も凄かった。あの上り坂で一気に5人抜いて1位だもんな。
それに追いついて行った駒澤の村上も凄かったけど。
あと、一時はあれだけ順位を落とした日大が5位まで浮上してくるとは思わなかったね。
福井、下重サイコーだぜッ!
大東大もあと少しで10位以内だったんだけどな。惜しかった。
いい調子で上がってきてたから、あのまま行くかなとも思ったんだけど。
何がおこるか判らない、それが箱根。
箱根には魔物が住んでいるッ!!

あー、やっぱこれだから箱根駅伝を観るのはやめられん。
明日の復路も楽しみだな。
この記事のURL | 日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。