スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
2005→2006
- 2005/12/31(Sat) -
2005年も今日で終わり。
明日にはもう2006年になってるんだよね。
つまり学生でいられるのも本当にあと僅かで、
3ヶ月後には社会人になってるって事なんだよな。
…俺が社会人?
ぶっちゃけ、全く実感がない。
なんつーか、月並みなんだけど大学に入ったのがつい最近だった様な気がするんだよなぁ…。
マジで時間が流れるのが早い。
「光陰矢の如し」とはよく言ったもんだよ。
特に高校に入ってからが時間が経つのが早く感じるようになったと思う。
色々とやる事が増えたからだろうな。
きっと、これから先も仕事とかに追われている内にあっという間に5年10年と経っていって、
気付けばオッサンからジジイになってんだろうな。
ジジイの歳まで生きていられれば、だけど。

ふと、将来。
「そう言えば、俺の学生時代ってどんなだったっけ」と思う時が来た時、
「マジであっという間だったけどオメガ楽しかった」って威張って言えるだろうか?
多分、つーか絶対俺は言えると思うね。
だってマジで楽しかったから。

俺は本当に友人に恵まれたと思う。
地元の連中とか、高校の面子、そして大学で知り合った皆。
まぁ、バカな事ばっかやってたんだけどな。
そんな事出来たのも、こいつらと知り合えたからだろうね。
1人だったら出来なかったよ。当たり前だけどな。

特に今年は就活っていう、一大変革期だった訳だけど、何回つまづいたか判んねーよマジで。
だけど、一緒に頑張ってる奴らとか、元気付けてくれた後輩とか、
親身になって相談に乗ってくれた先輩とか、
そういう人に支えられて俺はそれを乗り切る事が出来た。
何か書いててマジで恥ずかしいんだけど、こればっかりは言っておきたい。
本当の事だからな。

卒業して入社したら、多分皆ともほとんど会えなくなってしまうと思う。
特に俺の仕事は転勤が多いからね。
色んな地方に飛ばされると思う。
でも、多分こいつらと一緒にバカやったって事は一生の思い出だろうな。
口下手だから上手く言えねーけど、今年1年を振り返ってみて、改めてそれを思った。
2005年って年は、俺にそれを実感させてくれた年だったと思う。

俺はお前らのお陰でここまで来れた。
マジで有難う。お前ら最高だ。大半が狂人だけどな。

そんなお前らに、来年も、幸、あれ。
スポンサーサイト
この記事のURL | 雑感 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<箱根駅伝・往路 | メイン | 執筆中>>
コメント
--
おめでとうwww
2006/01/01 01:53  | URL | 長月紘子 #7nbtfqUU[ 編集] |  ▲ top

--
なんか降臨してるwwwwwwwwwwwwwww
2006/01/01 02:00  | URL | お茶 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tyazuke.blog19.fc2.com/tb.php/55-dc8bb4ff
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。