スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
念願
- 2009/04/13(Mon) -
先週末が北のアレで潰れたので、今日は休みを取りました。
有休は労働者の権利なんだから、
仕事に支障の出ない範囲内で取らせてもらいますよ。


んでまぁ、実はね。遂に買っちゃったんだよ。
3年前に初めてCM見て以来、ずっと欲しかったアレを。
街で見かける度に、思わず食い入る様に見ていたアレを。
具体的に言えば何なのかと言うと。
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
アクセラ

アクセラ買いました。これで俺もローン持ち。
勿論グレードは23Sで、色はオーロラブルーマイカ。
写真は昨日、長野の某所で撮ったもの。

なんつーかね。
まるで生き物みたいに走って曲がって止まるんだよね。
ドライバーの意志通りにクルマが動いてくれる、
運転していて楽しいと心の底から思える、そんなクルマ。

高い買い物だったけど、マジで買ってよかったなぁ。
そして、こんないいクルマを作ってくれたマツダに感謝。
この記事のURL | クルマ | CM(0) | ▲ top
- 2008/11/25(Tue) -
【ロサンゼルスモーターショー08】マツダ アクセラ 新型…まずはセダン登場(Response.)
【ボローニャモーターショー08】マツダ アクセラ5ドア 新型 写真公開!!(Response.)

つー事で、続けざまに次期アクセラの情報が飛び込んできた。
マツダファンでありアクセラファンである俺としては当然注目せざるをえない訳だが…。

なんつーか、デザイン微妙じゃね?

グリルが無くなった代わりにボディ下部に大きく口を開けたエアインテークが特に。
あと現行アテンザっぽいテールランプもなんかなぁ。
他社には真似できないであろう、現行型の秀逸な「おしり」のデザインが台無しじゃないか。
個人的には今の丸いランプが並んでいるのが好きだったので
(この点に関してはアテンザやデミオも同様)、
もしマツダの今後のデザインの方向性がこれだとすれば残念でならない。
超個人的にだけど。

元々雑誌で公開されていたデザインを見て、
現行型のを買おうかなとは思っていたが、これにて確定。
来年の決算セールを狙って、是が非でもアクセラ買うぜ。

現行アクセラの写真がたくさん載ってるページ→
この記事のURL | クルマ | CM(0) | ▲ top
車検
- 2008/09/22(Mon) -
昨日、ディーラーにて愛車の車検。
特に異常が無くても10万円くらいは軽く持っていかれる訳である。
当然、無職ニートの身には痛い出費である訳で、
そう考えると今年で再就職が決まって本当に良かったと言わざるを得ない。
もし今年駄目だったら、確実に愛車を手放す事になっていただろうからな。

で、車検の結果は取り立てて問題無かった訳だが、
左前輪が少しパンクしていたという事実には寒気を覚えざるを得ない。
パンク自体は大した事なくて空気圧が少し下がっていただけの様だったが、
もしもう少し発見が遅れていたら路上でJAFコール、
なんて事になっていた可能性もゼロとは言えない訳である。
それに比べたらトーインの角度が少し基準値をオーバーしてたなんて可愛いもんだよな(ぁ
空気圧自体は1ヶ月前に診た時は何も問題なかっただけに尚更冷や冷やものである。

まぁつまり何が言いたいかと言うと、
車の日常点検はしっかりやっておこうね、という特にオチもないお話。
この記事のURL | クルマ | CM(0) | ▲ top
エクシーガとスバル
- 2008/06/24(Tue) -
スバルが発表した新型ミニバン「エクシーガ」のサイトを何気なく見てみたんだけど、
うーん、なんかメッチャいいクルマなんじゃねーの?という気がしてきた。

スタイリングもミニバンというよりワゴンに分類した方がよくね?って感じでカッコイイし、
インパネのデザインは「さすがスバルだなぁ」という造りだし。
7人乗車時でも俺のヴィッツより荷物積めるって判った時にはさすがにのけぞったよwww

まぁ何より、実際に乗ってみた訳じゃないからなんとも言えんけど、
走り味も結構いいんだろうなぁと。何しろスバルだからな。
知り合いにレガシィ乗ってる人がいるから前に乗せてもらった事あるけど、
助手席に乗ってても本当にいい乗り味だったし。
あー、マジでこんなクルマ運転してみてぇなぁ。
水平対向エンジンマンセー(ぁ

にしても、スバル。
マニア向けの高コスト体質が仇になってトヨタの傘下になってしまう様だが、
相手がトヨタであるだけに、スバルのそういった非大衆的な持ち味を活かせるのか、
今後どうなっていってしまうのか若干心配ではある。

俺も今はトヨタのクルマに乗ってるから、その技術力は凄いと思うし、
何より販売力では他の追随を許さないから、何だかんだで凄い会社であるとは思う。
が、どうにもメジャー受けしすぎるのがあまり好きではない。
全般的に、個性が感じられないのである。
「これって、本当に入魂の作なの?」っていう車がトヨタには多い気がするんだよな。
※別にトヨタが嫌いって訳ではないよ?

確かにほとんどの人にとってみれば車は単なる移動手段だろうから、
特に走りなんか求めてないんだろうけど、そう思ってない人もいっぱいいる訳で、
「俺達は"動く車"じゃなくて"走るクルマ"を作ってるんだ!」っていうメーカーには
是非とも頑張ってもらいたいんだよな、要は。

トヨタ傘下になってしまっても、今後も大衆受けはかりではない、
しっかりと「走る」という事を追求したクルマをスバルには作ってもらいたいものだ。
この記事のURL | クルマ | CM(0) | ▲ top
パワーアップ
- 2008/05/16(Fri) -
『あすきみファンディスク』が出るらしいけど、当然七海ルートはあるんだよね?(挨拶

先日頼んでおいたベルトとプラグの交換をやってきた。
朝一でディーラー行って車を預けたんだけど、終わったのは夕方近く。意外と時間かかるもんだね。

とりあえずベルトを換えたお陰で、加速時に聞こえてた異音はパタリと止んだ。
やっぱ、ベルトの劣化だったんだな。
ついでにエアフロセンサーとかの洗浄もお願いしといた訳だが、
お陰で停止時のアイドリングはかなり安定している。信号待ちの時とか結構不安定だったからな。

で、驚いたのが加速。
プラグを交換した所為なのか、特に20km~40km辺りの加速が大幅に良くなっているのが体感出来た。
今までだと低中速域は結構もたついてたけど、その辺りのトルクがかなり太くなった様だ。
しばらくは忙しいから遠出は出来ないが、次のドライブが楽しみになったな。

まぁ別に、車を単なる移動手段として捉えるならまだ交換しなくても全然問題なかったんだけどな。
メーカーの言い分ではベルトだったら10万kmくらいまでは交換しなくてOKらしいし。
でもそれはあくまで「動きます」というだけで、運転してて楽しいかっていうかと言うとNOだから、
やっぱり運転するって事に楽しみを見出しちゃうと、どうもそうもいかないんだよな。
困った事だが、こればっかりは仕方ない。だって楽しいんだから(ぉ

ベルトとかはともかく、プラグ交換くらいはそのうち自分でやってみたいなぁ。
この記事のURL | クルマ | CM(0) | ▲ top
点検
- 2008/05/10(Sat) -
5万km走ってればそうなる(挨拶

最近、低中速域で加速するとエンジンから
「キュルキュルキュル」という異音が聞こえてくる様になったので、
そろそろベルト交換の時期なのかなと思いディーラーで点検してもらったら、
やはりかなり劣化が進んでいる様で交換の為に部品を取り寄せてもらう事にする。
ついでにプラグも見てもらうと、こちらも大分減っているとの事。
どうせ交換するならワンランク上の奴がいいだろうとイリジウムプラグを注文。
営業さん曰く「かなり違いを体感出来ると思いますよ」との事なので楽しみだ。

あと、これはもうちょっと走ってからやるつもりだったのだが、、
プラグ交換と一緒にやると工賃が浮くとの事なのでエンジン内部の洗浄もお願いする事に。
これでエンジンが元気になってくれればいいのだが。

しかし、ベルトだけ見てもらうつもりだったのに結構大掛かりな事になってしまった。
まぁ、なにしろ前のオーナーさんからトータルで5万km以上走ってるからなぁ。
しかもそのうち4万kmは俺が買ってからの走行距離。
そろそろあちらこちらで消耗パーツの交換が必要になってきたらしい。

正直それなりの出費になってしまうが、愛車のためなら安いもんか。

…ぶっちゃけ、最近は勉強の合間にクルマをいじるくらいしか楽しみがないしね(ぉ


【本家サイト更新情報】
・「DRIVE」→「My Vitz」→「整備手帳」に「樹脂パーツ 艶出し」を追加しました。
・「DRIVE」→「日帰り温泉レポート」の各レポートに「アクセス」の項目を追加しました。
この記事のURL | クルマ | CM(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。